トップページへ
Description 芦屋からコスチュームジュエリーやビンテージウォッチのことをつづっていきます。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
New Entries Category Archives


ロレックスのカメレオンを使ってみた感想
 

JUGEMテーマ:時計★大好き

 

自分用に買った時計の一つがロレックスのカメレオン。オリジナルの外箱と中箱つきで機械、ケースも非常によい状態で届きました。

 

 

ロレックスカメレオン

 

 

1950年〜60年頃に製造していた時計で現在は時計本体の製造は中止されベルトのみが販売されています。レディースのアンティークウォッチの中で非常に人気のあるモデル。

 

ケースの裏蓋にバンドが通せる空間があって簡単にバンドを取り替えられるのが特徴。一瞬でいろいろな色のバンドに変わるので爬虫類のカメレオンにちなんで“カメレオン”という名前がつけられました。

 

1丸型だったり、アーモンド型、ダイヤが取り巻いたデザイン、文字盤に星があしらわれているもの、14金、18金、ホワイトゴールドなどケースや文字盤のデザインの種類も豊富。

 

 

 

ロレックスカメレオン

 

 

 

 

私が愛用しているのはアーモンド型。金無垢バンドは、レストランでのお食事時、ピンクのバンドにとりかえればカジュアルな普段使い、ブラックバンドはフォーマルなシーンによくあいます。

 

機械のコンディションもよかったので時計としての機能も問題なし。ほぼ時間通り動いています。

 

バンドを変えるだけでこれだけイメージががらっとかわってしまう時計はロレックスのカメレオンだけと言っても過言ではないと思います。そこがこの時計の人気の秘密。

 

何よりつけていてとても楽しい時計です。これを一つ持っていれば他の時計に浮気したくなくなります。

 

 

posted by: migparis | アンティークウォッチあれこれ | 10:42 | comments(0) | - |

ロレックスカメレオンの純正バンドの色と価格、メリット
 

JUGEMテーマ:時計★大好き

 

ロレックスのカメレオンのバンドは1950年〜60年頃の最盛期にはいろいろなお色のバンドが販売されていました。30色以上はあったのではないかと思います。その頃に販売されていたバンドがこちら↓

 

 

ロレックスカメレオン純正バンド

 

 

ピンクだけでも何種類もありました。革、スエード、布など素材だけでも何種類もあったようです。こちらは表面に布が張られたタイプ↓

 

 

ロレックスカメレオンバンド

 

 

現在ロレックスで販売されているお色は白か黒となっています。価格はバンドと尾錠のセットで税込み27000円です。郵送でも販売してもらえます。その場合は手数料が1000円加算されます。

 

今はネットでいろいろなお色のバンドが販売されていますので、ロレックス純正のバンドにこだわらず、好きなお色のバンドをつける方がカメレオンを存分に楽しめると思います。

 

純正バンドを買うメリットは王冠マークの入った尾錠がついてくること。あの小さな王冠が意外とかわいくて時計の高級感もアップします。ロレックスでは現在尾錠だけの販売はしていません。

 

腕の裏側部分にくるのでつけると見えない部分。気にならない方は全く気にならないですし、どこまでもこだわりたいという方にはあった方がよいかもしれません。

 

 

 

当店ではビンテージの尾錠を販売しています。  

 

ロレックス女性用尾錠

 

ビンテージロレックス尾錠

 

 

尾錠は慣れれば比較的簡単にご自分でも交換が可能です。ロレックスの尾錠をつけかえようのページもあわせてお読みください。

posted by: migparis | アンティークウォッチあれこれ | 08:20 | comments(0) | - |

ロレックスカメレオンのゴールドバンドはあった方がよいのか?
 

JUGEMテーマ:時計★大好き

 

ロレックスのカメレオン。ゴールドのバンドはあった方がよいのか?お悩みの方に。私自身はカメレオンのゴールドバンドを持っていて愛用しています。

 

私の愛用品 ロレックスカメレオンを使ってみた感想

 

購入したのは30代の頃でゴールドのバンドはセットでついていましたがあまりにもキラキラで確実に時計に負けているなと感じていて、つける機会はほとんどありませんでした。

 

そして40代になった今、出番が多いのは何といってもゴールドのバンド。輝きのなくなってきたくすんだ肌にゴールドがしっとりよくなじみます。

 

そこそこよい場所に行くことが多くなる年代、カジュアルな革バンドと違ってゴールドバンドをつけるとゴージャスかつフォーマルな雰囲気に様変わりします。全く違う時計に見えるのです。

 

今はあまり使わないかなと思っても後々ゴールドのバンドが欲しい!と思う時が来るかと思います。ご予算があうならば、セットでの購入をお勧めします。

 

そして、後から欲しい!と思ってもバンドだけの購入はなかなか難しい。オーダーでゴールドバンドを作るとなるとカメレオン本体がもう一個買えるお値段がすると思います。(職人さんに聞いたことがあります)

 

 

今たまたま当店でバンドのみの販売をしておりますが、年に何回もあるわけではありませんのでお探しだった方は是非この機会に購入をご検討ください。

 

ロレックスカメレオンホワイトゴールドバンド

 

 

ROLEX(ロレックス)カメレオン用 18金ホワイトゴールドバンド

 

 

posted by: migparis | アンティークウォッチあれこれ | 16:40 | comments(0) | - |

時計のケース、金無垢、金張り、金メッキの違い
 

JUGEMテーマ:時計★大好き

 

時計のケース素材にはいろいろな素材が使われていますが、よく使われる金無垢、金張り、金メッキこの違い御存知でしょうか?

 

 

金無垢

 

ケース全体が金の塊でできています。金が含まれている割合について日本の金の含有量は24分率で表示されていて99.9%以上の金はK24と刻印されます。

 

純度の高い24金は非常に柔らかくて このままでは時計のケースやジュエリーに適しません。そこで、銀、銅ニッケル パラジウムなどの他の金属を混ぜることによって 硬度を増し加工しやすいようにしています。

 

18金は金の割合が全体の75%。 18/24=75%=18K

14金は金の割合が全体の58%  14/24=58%=14K

 

ヨーロッパでは金の表示は1000分率で表されて いるものもありその場合は18金は750と 刻印されています。750/1000=75%=18K

 

 

ロレックスカメレオン

 

18金ホワイトゴールドのロレックスカメレオン

 

 

 

金張り

 

表示はGF(Gold Filde) RG(Rolled Gold)銀や真鍮のケースの上に薄い金の板を貼り付けた もののことを言います。純度は10カラット 以上のものに刻印されます。

 

 

金メッキ

 

表示はPG(Plaque gold)これは金や合金をかぶせたもので純度は10カラット未満。

 

金無垢は、金の含有量の違いはありますがどこを 切っても金、金張りや金メッキの断面は土台は他の金属で表面だけ金ということになります。

 

金無垢の時計は使われているゴールドの量が違うので、金張りの時計とはお値段が大幅に違ってくるのは当然のことですね。

posted by: | アンティークウォッチあれこれ | 16:15 | comments(0) | - |

ロレックスカメレオンの尾錠の交換方法
 

JUGEMテーマ:時計★大好き

 

尾錠とは、バンドの先についている金具のこと。この尾錠、自分で特別な工具なしに簡単に交換が可能です。交換するのに必要な物は『つまようじ』

 

先の尖った物なら他の物でも代用できますが、針など金属製は尾錠に傷をつけてしまいますのでご注意ください。

 

尾錠交換

 

人差し指と親指で尾錠をつかみます。つまようじの先を尾錠横にある穴に奥深くまでさしこんで、尾錠を下側に引っ張ってください。

 

 

尾錠交換

 

図のように尾錠が外れたら、横棒を外し残りの金具を外します。

 

 

完全に分解したところ。今度は番号順に取り付けていきます。

 

 

尾錠交換

1の金具をベルトの凹みの部分に押込みます。この時金具の上下の向きに注意。図のようにヘの字にセッティングしてください。

 

 

 

次に2の金具をベルトの穴に差し込みます。

 

 

尾錠交換

 

1の金具を上に上げた状態で、2の金具を3の金具の下の穴にはめます。右手は人差し指と親指で3の金具をもち2の金具より上にくるようにセットします。

 

左手の人差し指で2の先端を押しながら右手に持った3の金具をスライドさせて穴に差し込みます。これで完了。慣れれば2〜3分でできてしまいます。

 

ロレックス尾錠をお持ちで市販のバンドに交換される時、この方法で交換されるとよいです。ロレックスでは尾錠だけの販売はしていません。バンドと一緒にうっかりと捨ててしまわないようご注意くださいね。

 

 

 

当店でもビンテージの尾錠を販売しています。

 

ロレックス尾錠

 

posted by: | アンティークウォッチあれこれ | 11:31 | comments(0) | - |

レディースアンティークウォッチのお手入れ&保管方法
 

JUGEMテーマ:時計★大好き

 

今日はアンティークウォッチのお手入れと保管方法をご紹介します。

 

アンティークウォッチに限らずクォーツ時計、メンズ、レディース、時計全般お手入れや保管方法は同じです。時計をお持ちの方は参考になさってください。まず、使い終わったら柔らかい乾いた布で軽く拭いてください。

 

 

アンティークウォッチお手入れ

 

特に夏場汗をかいた腕につけていた時計は念入りに拭いて、1日ほど風通しの 良いところで乾かしてください。革バンドの場合、そのままにしておくとカビや雑菌が繁殖する原因になります。

 

ガラスとケースの間の溝もごみがたまりやすいので、時々綿棒でゴミをとってください。そして、専用の時計ボックスへ。購入した際の保証書や取り扱い説明書も一緒に保管してください。

 

保証書は購入したお店や日付印がおされていて、修理に出す際の情報となりますので保証期間がすぎても捨てないようにしてください。

 

時計を置いてはいけない場所について湿気のある部屋、お風呂、洗面所加湿器の近くに置くのは厳禁です。

 

アンティークウォッチ注意

 

 

スマートフォンやパソコンの上。特に無造作にバッグの中にスマフォと時計を入れないように注意してください。一緒にする場合は、時計を必ずケースに入れましょう。

 

 

アンティークウォッチ注意

 

これは磁気を強く発している物の近くに置くと磁気帯といって金属の部品が帯磁して動作不良の原因となります。

 

意外に忘れがちなのが、クローゼットの扉やバッグについているマグネット。女性は特に内側に磁石がついているバッグ多いですよね。これも離してしまってください。

 

5cm以上離せば磁気の干渉は受けないと言われています。時計をつけている状態でパソコンを使うのは問題ありません。


高温な場所夏場の車の中や、冬場ですとポケットにカイロを入れて、時計と一緒にしないようにご注意ください。

 

長期間使用しない時でも1ヶ月に1度くらいは箱からだして竜頭を巻いて時計を動かしてください。こうすることで内部の機械油の凝固を防ぎます。

 

 

時計のお手入れ

 

 

きちんとお手入れして保管してあげればアンティークウォッチは何年もあなたのために時間を刻み続けてくれます。

posted by: | アンティークウォッチあれこれ | 14:42 | comments(0) | - |

時計が進む、遅れる、とまる→磁気帯びの可能性を疑ってみる
 

 

JUGEMテーマ:時計★大好き

 

最近時計の修理のご依頼で多いのが磁気帯び。時計を磁気の強い場所に近づけた事で時計が異常に早く進んだり遅れたりひどい場合は動かなくなってしまいます。

 

この磁気帯、やっかいなのは見えないこと。注意しようにもどこで磁気がでているのかわかりません。

 

例えばぎゅうぎゅうの満員電車で時計をつけている腕と>隣の人が持っていたスマートフォンが長い間密着して磁気帯してしまうということも可能性としてゼロではありません。

 

一般的に磁気を強く発する物と言われているのがパソコン、マウス、テレビスマートフォンスピーカー、バッグの中のマグネット、タブレット磁気ネックレス、ACアダプター、電磁調理器医療用の治療器など、お家の中だけでなく街中磁気であふれています。磁気を発しているものは方位磁石に反応します。

 

例えばスマフォを方位磁石を近づけて左右振ると磁石の針も左右にふれます。試しにパソコンのマウスやでもやってみましたが同様に針が動きました。

 

自分の時計が磁気帯なのかどうか知りたい方は時計を方位磁石に近づけて左右にふってみてください。磁気帯した時計は磁石の針も左右にふれます。

 

時計の磁気帯

 

上記の時計は磁気帯していませんので左右にふっても何の反応もありません。軽い磁気帯は機械を使って比較的簡単に抜けますが、ひどいものはオーバーホールをしなければ抜けません。これはアンティークに限らずどの時計でもおこりえる症状です。

 

上記の磁石を使った検査はあくまで目安です。磁気帯していても反応しない場合もあります。磁気帯かどうかを確かめる手段としては正確ではありません。時計の調子が悪い時はお近くの時計屋さんに見てもらってください。

 

一般的に5センチ以上離せば磁気の影響は受けないと言われていますので可能性のあるものには近づけないということが大事です。

posted by: | アンティークウォッチあれこれ | 13:10 | comments(0) | - |