麗しきビンテージの世界

コスチュームジュエリーやビンテージウオッチのことをつづっていきます。

ホットペッパービューティーに登録したら、無料でフレンチのランチをいただけました

いつも行く美容院を予約する時、ホットペッパービューティーを使っています。ご夫婦二人でされている美容院なので、電話での予約だと作業の手をとめないといけないかも?と思ってネットで予約するようになったのですが、ここが時たま太っ腹なプレゼントをし…

時計を長期間オーバーホールしないとどうなるか?

お手持ちのアンティークウォッチ、長い間オーバーホールせずにそのまま使ってませんか? 通常、オーバーホールの推奨時期は4~5年に一度と言われています。 機械式時計は小さな部品を組み合わせてできています。その小さな部品同士がスムーズに動くように、…

アンティークウォッチの修理はどこに出すべきか?

壊れていないのに料金がかかる?! 以前、当店でお買い上げいただいたハミルトンのレディースアンティークウォッチの修理依頼を受けました。 病院で診察を受け、着替える時に、ポケットに入れていた時計を落としてしまい、動かなくなってしまったそうです。…

トリファリの星座のブローチは小さな美術品

お客様にご依頼を受け、一度セットで仕入れたことがありますが、手に取ってみると一つ一つがとてもリアルに作られていて感動したのを覚えています。写真で見るよりも何倍もよかったです。 古代のローマ美術を意識したようなデザインで、どの星座もその特徴を…

ロレックスとチュードルの関係は姉妹だったというお話

ビンテージウォッチを見ていると、TUDORと書いた時計を見かけることがあります。TUDORと単独で書かれていたり、その文字の下にROLEXの文字が一緒になっている文字盤もあったりと、TUDORとロレックスの関係性がいまいちピンとこない方もいると思いますの…

ロレックスが最初に作った腕時計は意外にも男性用ではなく女性用だったというお話

ロレックスが最初に手掛けたのはトラベルウォッチだった 今多くの人が一度は持ちたい時計の一つであるロレックス。そのロレックスの前身、ウィルスドルフ&デイヴィス社で1900年代頃にメインで製造していたのは腕時計ではなく、旅行用のトラベルウォッチ…

つぶしのゴールドの中から見つけたのはお宝ジュエリーだったお話

以前、知り合いの宝飾業をされているおじさんから、面白い物があるから見に来ない?と電話がありました。 芦屋にお住いの奥様が、昔海外でお仕事をされていたお父様がお土産に買ってきてくれたジュエリーを持って来られたそうです。『ゴールドに潰してしまう…

芦屋川の桜 穴場のお花見スポット

暖かくなってきて、芦屋川の桜の花びらが少しずつ開いてきました。この季節はデスクから芦屋川沿いの桜を楽しむことができて、窓から眺める景色はピンクで彩られます。 普段は静かな芦屋川ですが、この季節はお花見客でにぎわいます。訪れる方の大半は、お店…

リダンされた時計は本当に価値がさがってしまうのか?

リダンはしない方がいい、オリジナルがいい!というのが大前提でのお話 リダンに関しては男性側から書かれることが多いので、ここでは女性視点でのリダンについての意見ということで読んでいただけたらと思います。 リダンとは 時計の文字盤にシミや汚れがつ…

SWOBODA スワボダ ロバのブローチ

眠そうなロバの表情が可愛いスワボダのブローチ migparis.com 鮮やかなブルーのターコイズと目にはガーネットがあしらわれています。 サイズ4.3cm×2cm。重さは12g 小さめサイズで、薄手のシャツにもつけていただけます。 トロンとした目は角度を…

ショートケーキが無性に食べたくて芦屋『etonne』さんへ行って来ました

大阪と神戸間のいわゆる阪神間と言われる地域は、パンとケーキの激戦区と言われていて、美味しいケーキ屋さんやパン屋さんには事欠きません。最近はタプタプとした皮下脂肪が気になって、甘いものをできる限り控えようと思っている私にとっては、少し歩けば…

重たい、大きなブローチをつける方法 2

少しずつ温かくなってきて、春のファッションを楽しむ季節になりました。 春夏物のワンピースや、シャツなど薄手の生地に大き目のブローチをつけたら、重さに負けて下を向いてしまい、つけるのをあきらめた方! そこで前回の裏技に続き blog.migparis.com も…

MIRIAM HASKELL ミリアムハスケル パールとイエローのブローチ

クリアラインストーンとビーズを一つ一つワイヤーでつないだ繊細なビーズワークが美しいミリアムハスケルのブローチ migparis.com 中央部分はクリアラインストーンとシードパールを思わせるビーズ、まわりに優しいイエローのストーンがあしらわれています。 …

ブローチでつけてしまったお洋服の穴をふさぐ裏技

ブローチをつけていると、いつの間にかお洋服にたくさんの穴があいてたってことありませんか? 高級なジャケットやコートなら悲しくなりますね。何度もつけては外すを繰り返すと、たくさんの穴があいてしまいます。 この穴、実は結構簡単に元に戻すことがで…

WEISS ウェイス ラインストーンのイヤリング

1960年頃にウェイスが製造したマカロンのようなころんとした大粒のイヤリング カラフルなラインストーンが埋め込まれています migparis.com ピンク、パープル、イエロー、ブルー、グリーンとクリアラインストーンがあしらわれていて耳元でキラキラ輝きます。…

KJL ケネスジェイレーン ブラックホワイトのビンテージロングネックレス

ケネスジェイレーンのホワイト&ブラックビーズのモダンなネックレス 一度も使われていない当時のタグがついたままのデッドストック品 ケネスジェイレーンのモノトーンビンテージネックレス migparis.com 中央の大粒の白と黒をあわせたビーズは直径2.5c…

ロレックスカメレオンが60年経っても売れ続ける理由

今も尚愛されるロレックスカメレオン 当店のお客様用ソファの上にロレックスのカメレオンの雑誌の広告を額縁に入れて飾っています。 海外では1950年頃のvogueなどのファッション雑誌の広告を切り取って、売っているところがあります。内容にもよりますが一枚…

WEISS ウェイス ラインストーンのビンテージバングル

薄着になって手首周りを見せる季節にぴったりのWEISSのラインストーンがちりばめられたビンテージのバングル プラスチックのバングルに色とりどりのラインストーンがあしらわれたバングルです。> migparis.com サイドに金具がついていましてバネの力で開いて…

片方だけのイヤリングの使い道&ブローチをヘアアクセサリーにする vol2

お家の中に片方だけのイヤリングや使わなくなったブローチはありませんか? 前回のブログでブローチやイヤリングをヘアゴムにつける方法をご紹介しましたが blog.migparis.com 今回はコームに取り付けて髪飾りにする方法をご紹介します。今日はこちらのブロ…

JJ ジェイジェイ 猫と金魚のビンテージブローチ 

金魚鉢の中をのぞく猫と金魚の表情がかわいらしいJJのビンテージブローチ 猫好きな方におすすめ! migparis.com アメリカのコスチュームジュエリーメーカーのJJが製作した人気のデザイン。 金魚鉢の中をのぞく猫と金魚の驚いたような表情が可愛らしいで…

ブローチと片方だけのイヤリングの意外な使い道 ヘアアクセサリーにする vol1

お家の中に片方だけのイヤリングや使わなくなったブローチはありませんか? テレビや雑誌を見ていると、ハリウッドの女優さんがブローチやネックレスを髪飾りにしているのをよく見かけます。 なるほど、コスチュームジュエリーのブローチはキラキラ輝くライ…

はてなブログにお引越ししました

ブログをより見やすくご覧いただけるようにブログをはてなブログにお引越ししました。 コスチュームジュエリーやアンティークウォッチのことをより深く掘り下げて書いていきたいと思います。 ミグパリお立ち寄りの際についでに立ち寄っていただけるレストラ…

MIRIAM HASKELL ミリアムハスケル 黄色いお花のビンテージブローチ

イエローのガラスビーズでできたミリアムハスケルのビンテージのブローチです。 migparis.com イエローと言っても、ひまわりのようなイエローとマスタードのようなイエロー、透明感のあるイエローと いろいろなトーンの違う黄色でまとめられています。 使用…

時計のケース、金無垢、金張り、金メッキの違い

時計のケース素材にはいろいろな素材が使われていますが、よく使われる金無垢、金張り、金メッキこの違い御存知でしょうか? 金無垢 ケース全体が金の塊でできています。金が含まれている割合について日本の金の含有量は24分率で表示されていて99.9%…

ロレックスカメレオンの純正バンドの価格とメリット

ロレックスのカメレオンのバンドは1950年~60年頃の最盛期にはいろいろなお色のバンドが販売されていました。30色以上はあったのではないかと思います。その頃に販売されていたバンドがこちら↓ ロレックスカメレオンのバンド ピンクだけでも何種類もありまし…

ミリアムハスケルのジュエリーのサビをとる!

ミリアムハスケルのジュエリー、お好きな方ならご存知かと思いますが青錆びがついていることが多いです。 デザインがよくて欲しい!と思ってもサビだらけで諦めたとという方も多いのではないでしょうか。 とくに人気のバロックパールのネックレスは、パール…

大きな、重たいブローチをきれいにつける裏技1 

以前ご来店お客様のお話です。 いかにも芦屋マダムといった上品な雰囲気を漂わせた女性。コートの下にはミリアムハスケルの幅10cmはあると思われる大きなお花のブローチを薄手のニットの胸元につけておられました。 migparis.com通常なら、生地がブロー…

ラインストーンがとれた時に最適な接着剤はこれ!

コスチュームジュエリーの中には爪留めされているストーンと接着剤で留められているジュエリーと2つに別れます。 60年も前に製造されたものですので、時を経て接着剤のつきが悪くなっているものがあります。爪留めされていないジュエリーは着用前にぐらつい…

痛い!クリップ式イヤリングの調整方法 

ビンテージのイヤリングはクリップ式が多いです。 このタイプのイヤリング、耳が痛くなるのでつけられないという方も多いのではないでしょうか? クリップ式イヤリングは比較的簡単にご自分で挟む力の強弱を調整することができます。 今日はその方法をご紹介…

ロレックスのカメレオンを使ってみた感想

自分用に買った時計の一つがロレックスのカメレオン。オリジナルの外箱と中箱つきで機械、ケースも非常によい状態で届きました。 1950年~60年頃に製造していた時計で現在は時計本体の製造は中止されベルトのみが販売されています。レディースのアンティーク…