麗しきビンテージの世界

コスチュームジュエリーやビンテージウオッチのことをつづっていきます。

ミリアムハスケルのジュエリーを違った視点で見る

3つのスタイルを考えてデザインされていた ミリアムハスケルのジュエリーを見ていて、複雑なビーズワークでモチーフがたくさんついているネックレスがある一方で、ビーズをつないだだけのシンプルなネックレスがあったりと、同じハスケルのジュエリーなのに…

ロレックスのカメレオンバンドをお好きな色、素材でオーダーしてみませんか?

素材はカーフ、カーフ型押し、リザードの3種類で、お色は下記の中からお選びいただけます。製作時間は2.5か月。イエローゴールドとホワイトゴールドのカメレオンを合わせた場合のカラーサンプルをおつくりしましたのでご覧ください。 カーフ カラーサンプル …

芦屋『パイクとそら』さんの美味しいよ!オーラ漂うあげパン。

通勤途中、芦屋川までの道のりを歩いてみると、見慣れない看板を発見。 以前熱帯魚屋さんだったところが、いつの間にかあげパン屋さんになってました。2月1日オープンした『パイクとそら』さん。 可愛らしい看板とあげパンという言葉にひかれ、ランチ時に行…

ロレックスがカメレオンの純正バンドの販売を終了します

ロレックスがカメレオンのバンドの販売方針を変更しましたのでお知らせします。 今まではバンドのみの購入が可能だったのですが、2019年よりカメレオンの機械番号、モデル番号によっては、バンドの販売をしないとのことです。それだけでなく、機械番号、モデ…

時計を磁気帯から守るケース

スマホだけでなくスマホケースからも磁気がでている 時計をスマホが入っているバッグに入れて『しまった!』と思う時があります。そして、時計がちゃんと動いているか確認してほっと一安心。今や磁気帯びは時計だけの問題でなく、通帳やクレジットカードやキ…

レディースビンテージウォッチの修理はどれくらいかかるか?

動かないまま放置されているアンティークウォッチ 金無垢のケースで、文字盤もきれい。見た目はまだまだ使えるけれど動かない。ロレックスに持ち込んだけれども、アンティークは部品がないため修理は受け付けていませんと断られ、形見の時計だったり、思い出…

ホワイトゴールドのビンテージウォッチとロジウムメッキ

ホワイトゴールドは素材そのままの色ではない ジュエリーショップで販売されているホワイトゴールドやプラチナのキラキラした輝き、実は地金の色ではないということをご存知でしょうか? イエローゴールドは地金の色、素材そのままの色ですが、ホワイトゴー…

レディースビンテージウォッチのブレス留め具修理

12月のクリスマスシーズンから新年までバタバタと過ごし、平常運転に戻りほっと一息ついたところです。昨年からやろうと思っていたことのリストがまだまだ山積みですが、今年も時計やジュエリーのことを少しずつつづっていきたいと思いますので、どうぞよろ…

ハミルトン レディースビンテージウォッチあれこれ

ハミルトンの時計の歴史 ハミルトンは1892年にできたアメリカの時計ブランドです。当初は正確に時を刻むことで鉄道時計として広くその名が知られるようになりました。1918年頃には、航空郵便の公式時計としても採用されています。それだけ時間に関する精度が…

猫好きのためのキャットジュエリー&猫のブローチ

昔は犬の方がペットとして人気があったと思いますが、最近は猫好きの方が増えましたね。近くのショッピングセンターでは猫の雑貨ばかりを集めた専門店もできました。ミグパリでも今までたくさんの猫のブローチを販売してきましたが、ビンテージのコスチュー…

ロレックス カメレオンのゴールドバンドは純正品でなくてもいいものがあります

最近、カメレオンのゴールドバンドについてのお問い合わせが多いので、ゴールドバンドを購入しようかとお考えの方の参考になればと思います。 カメレオンのバンドは2種類ある カメレオンのゴールドバンドはロレックスが製作した純正バンドとカメレオンを販…

ラインストーンの爪留めは時々チェックが必要です

ラインストーンの爪留め ここ最近、ぐっと気温が下がり、ジャケットやコート、ニットなどブローチの出番が多くなってきましたね。 ラインストーンのブローチの多くは爪で留められていますが、この爪の部分がセーターの網目にひっかかって、気づかないうちに…

ロレックスカメレオンのもう一つのメリットと革バンドのメンテナンス

ロレックスのカメレオンを長年愛用していますが、バンドをワンタッチで交換できるので、お洋服にあわせてバンドの色を変えられとても楽しい時計です。カメレオンを欲しいと思われている方の一番の購入理由なのではないでしょうか? 実はこれ以外にも、長年使…

ミリアムハスケル販売済み商品写真集

前回のクリスチャンディオールの写真集に続き、過去にミグパリで販売したミリアムハスケルの商品を一部ご紹介します。ミリアムハスケルの詳細についてはミリアムハスケルのジュエリーについてをご覧ください。 こうやって写真を一枚一集めて、編集しながら並…

アンティークウォッチを落としてはいけない理由 天真のお話

アンティークウォッチに衝撃を与えては与えてはダメ お客様に時計をお渡しする際、一番にお伝えしているのは、『落とさないように』ということです。先日時計を落としてしまったというお客様がいらっしゃって、他で修理されたようで、修理代金がかかってしま…

クリスチャンディオールのビンテージコスチュームジュエリー写真集

パソコンには今までミグパリで販売した商品の写真がメーカーごとに何百枚と保存されています。これらを見ていると、あ~このジュエリー好きだったな~とか、これはあのお客様に買っていただいたな~とか、当時のことをいろいろと思い出します。 せっかくのき…

JULIANA(ジュリアナ)DeLizza & Elsterのビンテージコスチュームジュエリー

ジュリアナの始まり ジュリアナのサイン、刻印 ジュエリーの製作年代 ジュリアナの見分け方 ブローチ ネックレス ブレスレット イヤリング ジュリアナ特有のストーン ストーンに彫がはいったもの ミグパリで過去に販売したジュリアナのジュエリー お花 動物…

秋冬シーズン、レディースビンテージウォッチを使う際にご注意いただきたいこと

あの猛暑はどこへやら、金木犀の香りがどこからともなく漂ってきて、スーパーでは栗や柿が並び始めました。今日、芦屋では秋祭りです。太鼓と鐘の音を鳴らしながら、だんじりが街を練り歩く光景は心が和みます。 さて、すっかり秋めいてきて、これからセータ…

トリファリのビンテージコスチュームジュエリー

トリファリの始まり トリファリのチーフデザイナー アルフレッドフィリップ TRIFANIUMと呼ばれる、トリファリのメッキ技術 シルバーで作られたジュエリー モネグループによる買収 トリファリのサイン、刻印 トリファリの始まり 1883年、イタリアのナポリ…

クリスチャンディオールのビンテージコスチュームジュエリー

ディオールのコスチュームジュエリーをデザインした人たち ディオールのコスチュームジュエリーの特徴 ディオールとスワロフスキーで開発したもの ディオールのサイン、刻印 クリスチャンディオールの珍しい動物デザイン クリスチャンディオールが自身のメゾ…

トリファリのフルーツサラダのジュエリー

トリファリのコスチュームジュエリーを語る上で、欠かせないのがアルフレッドフィリップという人物 彼はフランス人で、1930年にトリファリのチーフデザイナーについてから、1968年まで40年近くトリファリに在籍しました。これだけ長く、トリファリの黄金期の…

ミリアムハスケルのバロックパールは日本製だった

パールの仕入れ パールの製造工程 パールネックレスの製造方法 パールのコンディション ミリアムハスケルと言えば、フェイクパールを使ったジュエリーが今でも大変人気があります。その材料となるパールをミリアムハスケルに提供していたのは日本のメーカー…

シンゴジラの『カメレオン フルーテッド』とやまとなでしこの『カメレオン スターダイヤル』

シンゴジラで使われたカメレオンフルーテッド 大ヒットした映画『シンゴジラ』、友人が面白くて2度見に行ったと聞いて、見たいと思いつつもなかなかそのチャンスがなく、昨日ようやくアマゾンプライムで見ました。 映画の中で、石原さとみさんが身に着けて…

デスク前の風景 久しぶりのヨドコウ迎賓館

パソコンを置いているデスクの前には大きな窓があって、六甲山の山並みを背に、芦屋川の穏やかな川の流れを見ながら毎日仕事をしています。春には桜、夏は深い緑、秋は紅葉、冬は雪景色と、この窓枠の中の様相が少しずつ変化していきます。 毎日眺めているこ…

ロレックス純正品のリュウズと純正品でないリュウズのメリットとデメリット

前回の続き。 blog.migparis.com リュウズの交換が必要となった時どのリュウズを選ぶか。ロレックスの時計ですので、当然ロレックスの純正品をつけるのがベストですが、お値段が通常のリュウズの何倍もするためどちらをつけるのか悩むところだと思います。 …

レディースビンテージウォッチのリュウズが巻きにくい、固い原因 

リュウズが巻きにくい原因はリュウズの消耗にあり 以前、ビンテージウォッチのリュウズがいくら巻いても巻き終わらないので、一度見てほしいという修理のご依頼がありました。巻き終わらない原因は、中のゼンマイという部品が切れていることが大半なのですが…

ビンテージウォッチのリュウズの回し方 リュウズが巻きにくい!リュウズが固い!

リュウズが回しにくい!正しいリュウズの巻き方 初めてのアンティークウォッチを買って、リュウズを回してみたけれども、どうもリュウズが巻きにくい!と思われている方へ。回すにも少しコツがいります。まず、リュウズ部分の持ち方です。初心者の方がやって…

時計のバンドは定期的に洗いましょう 時計の金属バンドの洗い方

毎日酷暑が続いていますね。この異常に暑い夏で、思っている以上に汗をかいて、時計のバンドの汚れも相当なものです。 修理でお預かりした時計を超音波洗浄機にかけると透明だった水が、3分後にはびっくりするくらい汚れた水になります。何年も洗わずそのま…

片方だけのイヤリングの使い道&ブローチをコサージュに重ね付けする vol3

片方だけになってしまったイヤリング、ゴミ箱に捨ててしまわないで、こんな風に使ってみたらいかがでしょう?のご提案第三弾。 今日はブローチやイヤリングを使ってシンプルなコサージュをかわいく変身させる方法をご紹介します。 使うのは黒のお花のコサー…

谷崎潤一郎ゆかりの和菓子細雪物語と『杵屋』さん

高校の時教科書で読んでから ずっと大好きなエッセイ 谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』 今でもふと読み返したくなる本の一つです。タイトル通り、日本家屋に見られる陰の美しさについて書かれた本です。 年を重ねれば重ねるほど このエッセイを深く読めるようになり…