麗しきビンテージの世界

コスチュームジュエリーやビンテージウオッチのことをつづっていきます。

女性用ゴールドバンドのサイズ調整例

昔は華奢な方が多かったのか、ビンテージのバンドは小さめサイズの物が結構あります。そのため、サイズのお直しをすることもしばしば。サイズダウンのイメージはつかめても、サイズを伸ばすのはどうするのか?と思っておられる方のために、サイズ調整をした例をご紹介します。

 下記のゴールドバンド、2箇所留めるところがありますが、長い方で15.7cmです。これを今回16.7cmにサイズ変更しました。

 

f:id:MIGPARIS:20191227163725j:plain

先にはしごをもう一段足して1cm伸ばしました。

f:id:MIGPARIS:20191227163835j:plain

そして、腕にはめた時に手首に沿うよう軽くカーブをつけています。

f:id:MIGPARIS:20191227163848j:plain

1cmという長さ、通常の感覚ですとたった1cmですが、上記のように伸ばすと結構な長さです。うまくやらないと間伸びした感じになってしまいます。

これは1cm伸ばした例ですが、元々のバンドのデザインを考慮しながら、横棒の位置を変えたり、強度を増すために横棒を増やしたり、少しだけしか伸ばさないなら、カーブは入れない場合もあります。全体のバランスを見ながら出来上がりに違和感のないように作業を行っています。

これで価格は15000円(+消費税)バンドのデザインによっても価格は変わりますので、お気軽にご相談ください。