麗しきビンテージの世界

コスチュームジュエリーやビンテージウオッチのことをつづっていきます。

ロレックスがカメレオンの純正バンドの販売を終了します

ロレックスがカメレオンのバンドの販売方針を変更しましたのでお知らせします。

今まではバンドのみの購入が可能だったのですが、2019年よりカメレオンの機械番号、モデル番号によっては、バンドの販売をしないとのことです。それだけでなく、機械番号、モデル番号があっていても、針や風防など、ロレックスがメンテナンスできる交換部品がそろっていなければ販売してくれないそうで、バンドを購入するだけなのにすごくハードルが高くなってしまいました。要はバンドのみの販売は実質しないということだなと理解しました。よくよくお話を聞きますと、今後カメレオンだけでなく、ロレックスが革バンド自体を販売しないという流れになっているそうです。

f:id:MIGPARIS:20190212090401j:plain

10年以上前は8色くらいあったのですが、ここ最近3、4色に減り、もうそろそろ販売中止にするのではという感じではありました。

バンドを売ってくれなくなってしまったのは非常に残念ですが、50年も前の時計のバンドを今まで販売していたロレックスは素晴らしいと思います。純正品でないカメレオンのバンドがネットでもたくさん販売されているのを見て、もうそろそろやめてもいいかなと思ったのかもしれませんね。

ロレックスのバンドは、製造時期によって厚みや幅が違っていて本体に入らないものもあって、日本のメーカーが製造したものの方がサイズが安定していて、品質はよいのではと思っていましたので、今後は日本メーカーのカメレオンのバンドをおつけしての販売となります。

一点残念なのは、ロレックスの王冠マーク付きの新品の尾錠がもう手に入らないということです・・・。

 

ロレックスカメレオン販売終了に伴い、カメレオンのバンドオーダーを開始しました。詳細は下記をご覧ください。

blog.migparis.com