麗しきビンテージの世界

コスチュームジュエリーやビンテージウオッチのことをつづっていきます。

それでもビンテージウォッチをノークレームノーリターンで買いますか?

以前、オークションで個人的にどうしても欲しいアンティーク時計があって落札したことがあります。入札条件はオークションにつきものの、ノークレーム、ノーリターン。出品者は個人の方ではなく業者さんでした。

migparis.com

 時計が届いて、リュウズを回して時刻を合わせてみると、すごくやりにくい。あー、これ中の部品が壊れてるな!と思いました。職人さんに確認してもらったら案の定壊れていました。これを販売する側が知っていたかどうか、今回は時計だけを扱っている業者さんだったので、おそらく部品が壊れているということを知っていて出品したんじゃないかなと思います。

migparis.com

ビンテージウォッチを使うのが初めてだったら、これが壊れているとは気づかないかもしれません。5分ほど時差があるもののちゃんと動いているし、回しにくいけれども時刻を合わせることができるからです。

ちなみに海外のオークションではもっとひどいです。動いているよと言いながら、壊れていたということはかなりの頻度であります。

ジャンク品と書かれているものにも手を出すのはやめましょう。中をチェックして修理ができない、部品が壊れている、交換部品がないと分かっているからジャンク品で出しているのです。自分でなんとかできる人だけ入札してねということです。

migparis.com

ノークレームノーリターンで購入してもよいと思う方は

1.自分が時計の機械について詳しい

2.近くに部品が壊れていても調達してくれる腕のいい職人さんがいる

3.問題があっても、あきらめのつくお値段の時計

4.海外オークションならトラブルを説明できる語学力がある。

migparis.com

上記を満たしているなら購入してもよいかなと思います。結局私は自分で部品を調達し修理しましたので、問題はなかったのですが、一般の方なら、部品交換ができない可能性、交換できても部品代と修理代がかかってしまって、安く落札したものの結局高くつく可能性、修理してくれるところを探すために、かなりの時間と労力と気力を使います。

こんな後味の悪い思いをするくらなら、最初からちゃんとしたところで購入した方がよいと思います。

migparis.com

 ビンテージの時計をノークレーム、ノーリターンのところで買う危険性ご理解いただけましたでしょうか?この言葉は販売する側にとってはとっても都合のいい言葉なのです。お互い取引なわけですから、その不利な条件をのんだ代わりに、安く手に入れることができたということをお忘れなく。

もちろん、ノークレームノーリターンでも実際何も問題がない場合も多々あると思いますが、トラブルにお金と時間を費やして嫌な思いをしたくない方は、やはり最低でも半年の保証をつけてくれるところで購入しましょう。

 最初から健康な時計を購入すれば、その後もトラブルなく使うことができます。

migparis.com