トップページへ
Description 芦屋からコスチュームジュエリーやアンティークウォッチの入荷情報、日常で見つけたきれいでかわいいことを、日々ブログにつづっていきます。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
New Entries Category Archives


富田正さんのつげ櫛
 



冬場プラスチックの櫛で髪をとくと

静電気がひどくて、思い切って以前から

欲しかったつげ櫛を買ってみました。



つげ櫛と言ってもスーパーで数百円で買える

物から万単位の物までピンキリで、価格差の

理由を調べているうちにいきついたのが

”武蔵屋 富田正さんのつげ櫛”

江戸時代から続いた老舗の櫛屋さんです。






美智子皇后のご成婚の式典の際の髪を飾る櫛を

作られた方で、機械を使わず一から手作業で

製作される貴重なお一人だったそうです。

ご本人は数年前に亡くなられ、お店にわずかに

残っていた在庫を購入させていただきました。



つげは40年〜50年もの間乾燥させた

国産の物が使われています。表面は木とは

思えないくらいすべすべ。フォルム

手触り、櫛どおりどれをとっても本当に

素晴らしいです。あまりにきれいで

手に取るだけでトキメキます。



もう手に入らないと思うと使うのが

もったいない気がしますが、それは製作者の

本意ではないと思うので、一生物の櫛

として大切に使いたいと思います。



椿油が浸透していって少しずつあめ色に

変化していく櫛を見るのも楽しみです。


 
posted by: | 道具が好き 物が好き | 10:32 | comments(0) | - |

Comment