麗しきビンテージの世界

コスチュームジュエリーやビンテージウオッチのことをつづっていきます。

リュウズはしっかりまわそう!レディースアンティークウォッチ

以前から何度かお伝えしてきましたが、やはりお問い合わせが多い案件

 初めてアンティークウォッチを購入された方で、メルカリやオークションで時計を購入された方は、やはり使い方がよくわからないまま使用されている方が多いなと思います。

migparis.com

以前お問い合わせいただいた方曰く、『前の持ち主の方から5回くらい回せばよいと教えてもらってその通りしていたのですが、時計がすぐとまるんです。』

そりゃそうです。リュウズを巻き慣れた私でも5回で巻き終わることはないですし、一巻きでどれだけ回せるか、人によって違います。巻き慣れていない人が5回しか回していなければ、おそらく3分の1くらいしか回せてないと思います。

migparis.com

そして、リュウズを何回も回すと壊れると言われた・・・

これを聞くたびにとても残念な気持ちになります。時計を壊してしまうのではという恐怖心から出た、不確かな情報を次の人に伝えないで欲しいと思います。

巻き終わっているのにそれ以上力を入れて無理に回すと、確かに壊れることもあるかもしれませんが、女性の力で普通に回しただけでそんなに簡単に壊れることはありません

リュウズは頻繁に使用する部分です。使っているうちにネジ部分がゆるんだり外れやすくなることもあるかもしれませんし、中の部品が切れてしまうこともあるでしょう。それがリュウズを回した時に起こっても、きっかけでそうなっただけで、壊してしまっということではありません。ビンテージウォッチに限らず、物は使用しているうちに何かトラブルがでてくるものです。

migparis.com

ですので、怖がらずにしっかり最後まで回してください巻き終わりの感覚はご自身で体験してみないことにはいつまでたってもわかりません。怖い方はゆっくり巻いてみてください。

リュウズが巻き終わると、回していた方向(12時の方向)とは反対側に(6時方向に)リュウズが少し戻ってくるような感じになります。それがそれ以上回せないよという時計からのサインと思ってください。(時計によっては感じない場合もあるかもしれません)

固くて回しにくかったり、明らかに巻き終わりがない場合は修理が必要ですのでご相談くださいね。

 

blog.migparis.com

blog.migparis.com

blog.migparis.com